メスで切らないフェイスリフト

効果を持続してくれることが特徴となります

評判の高い美容クリニックに受診をしてカウンセリングを受けました : 効果を持続してくれることが特徴となります : 顔全体にハリが出て若々しい印象に仕上がります

実際にクリニックで担当の医師の方にどのような治療方法になるのかきちんと説明を受け、実際にフェイスリフトで使用する医療用糸を選んでもらいます。
実は糸リフトで使用する医療用意とは様々な種類があり、医師が顔の状態を見てどの糸を使用してどうやって治療していくべきか判断してくれるので、初心者で知識がない自分でも安心して任せることが出来ました。
実際に治療で使用したのはミラクルリフトと呼ばれる方法で、治療時間は約30分ほどで、皮膚を切除することなく皮膚のたるみを効果的に取り除くことが出来るので、仕上がりは目立っていた顔のたるみがわかりやすく改善していたので本当に嬉しかったです。
ミラクルリフトでは特殊加工されたポリプロピレン糸を利用しており、実際に外科手術で使用されている特徴があります。
この糸の特徴として、表面部分がギザギザとしていることで皮下組織のたるみにしっかりなじんで、効果を持続してくれることが特徴となります。

【T-TOX フェイスリフト】皮下組織に糸を入れ込み皮膚を引き上げる方法でリフトアップを行うため、それまで気になっていたたるみが一気に解消されます。
https://t.co/pmqPJLhEEs pic.twitter.com/cPzd5xUQKn

— AKITO Beauty Group (@akitobeauty) 2019年9月29日